<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
花びら
桜の花びら
美肌サプリを買うときは?
0
    JUGEMテーマ:美容ニュース
     

    サプリメントはやっぱり天然ものが良いとされています。

    美肌サプリに関しては特に合成物では効果が現れないのではということもあります。

    美肌になるはずなのに添加物によってお肌が荒れてしまうことにもなりかねないからです。

    そういった商品を買わないようにできるだけ天然ものを選ぶようにしたいです。

    美肌サプリを選ぶときはこれ以外にも注意点があって、それは広告や宣伝などです。

    誇大広告がされやすい分野なので、明らかにウソを書いている目^カーもあるといいます。

    基本的にサプリは補助品なのに魔法の薬のように書いているものは怪しいと思っていいでしょう。

    美肌サプリの場合は価格が安すぎるものやすごく高いものは買うのを控えた方がいいのかもしれません。

    バーゲンなどは注意が必要で、このような商品は人気がない上に原価率が低いものである可能性が高いです。

    成分表示が無いものは論外で、誠実さのないものは購入しない方がいいでしょう。

    美容&健康 | permalink | - | - | - | - |
    多重花粉症
    0
      JUGEMテーマ:日記・一般

      日本で一番有名な花粉症はスギ花粉症ですが、スギが花粉を飛ばすのは2月から4月の3ヶ月くらいです。

      花粉症の症状がでるのもこの間だけのはずなのに、最近、この時期に加えて、他の時期にも同じような症状が出る人が多くなっています。

      このような症状は、スギだけでなく、ヒノキ、カモガヤ、ブラクサなどほかのものによるアレルギーも合わせて発症することによって起こっています。

      この複数の花粉に反応する花粉症を多重花粉症と言います。

      この多重花粉症の患者は年々増加していて、花粉症の症状を訴えて診察を受ける人の7割近くは複数の花粉に対してアレルギーを持っているそうです。

      なぜ多重花粉症が増えているかと言うと、花粉症になっても治療をしないで放置していることがあげられるそうです。

      花粉症を発症して、粘膜が敏感になったままの状態が続くことで、花粉などのアレルギー原因物質の影響をより強く受けることになるからだそうです。

      もともとの花粉症も悪化しますが、他のアレルギーにもかかりやすくなり、他の花粉、ハウスダストなど複数のアレルゲンに連鎖反応するようになります。

      美容&健康 | permalink | - | - | - | - |
      セラミドの効果
      0
        JUGEMテーマ:美容ニュース

        セラミドを摂ると、口から腸管へ行き、そこで吸収分解されて皮膚や各組織へ送られます。

        特に注目されているのが、水分の蒸発を防ぎ健康で瑞々しい肌をキープする働き。

        角質細胞どうしのすきまには、水のそうとセラミドを含んだ細胞間脂質の層が何層にも重なってあります。

        コレをラメラ構造といって、潤いとバリア機能を保つための大事な役割を果たしています。

        セラミドはこの構造を強くして、保湿とバリア機能を高め、最近や紫外線といった有害物質がお肌に侵入するのを防ぎます。

        また、乾癬や接触性皮膚炎の軽減にも役立つそうです。

        そのほかにも、セラミドは角質層のはがれすぎを改善する作用、抗酸化作用などがあるといわれていて、アトピー性皮膚炎の緩和、皮膚の老化予防に効果を発揮するのではないかと期待されているんです。

        美容&健康 | permalink | - | - | - | - |
        脳の老化防止
        0
          JUGEMテーマ:日記・一般

           

          若返るためにも大事なことは、脳のアンチエイングです。

          いつも同じような生活を送り、いつも同じことばかりしていたら、脳は飽きて老化が進みます。

          脳にいろんなことを考えさせ、脳を使って老化を防ぐなど、老化防止をする上では大切なポイントになります。

          脳を刺激するために、いつも少し違うことに挑戦してみたり、変化のある生活を送っみたりする方法があります。

          それは、ちょっとしてことでよくて、例えば風呂に入って、いつも同じ場所から洗わないとかそんなことです。

          少しだけ生活に変化をもたせることが、脳の老化を防止させるにはとても大切なことです。

          脳の老化を防止するには、脳を使うことが一番です。手先を動かしたり、計算をしてみたり、コミュニケーションを図るなどがいいようです。

          このような刺激を網羅しているのが料理。手先を使ってものを切ったり、家族と会話をしながら、料理をします。
          一度にいくつものことを考えたり、先を読んだ行動をしなければならなかったりと、意外と脳を使う作業のようです。

          美容&健康 | permalink | - | - | - | - |
          妊娠中でも使える美容液
          0
            JUGEMテーマ:コスメ

            妊娠中に使う美容液って、気を使います。

            本当は何も使わないほうがいいのかもしれませんが、調べてみました。

            そうしたら、妊娠中でも大丈夫っていうのがありました。

            妊娠中でもOKの美容液はこれです>>

            100%植物性で、赤ちゃんがなめても大丈夫なんだそうです。

            モデルさんなどは脚にも付けているとか・・・さすがですね。
            美容&健康 | permalink | - | - | - | - |